サーフィン業界ニュース WSLコンテストレポート BCM

TOP > NEWS
サーフィン関連の総合ポータル情報として、親しまれるBCMのサーフィンニュースは、WSLをはじめとしたコンテスト情報やプロサーファーインタビューのほか、各種サーフ映像、サーフマガジンなどの雑誌記事情報も満載。流行の業界ニュース、グッズ・ギア・レビューなどをお届けしています。
NEWS / BCMサーフィンニュース
NEWS / BCMサーフィンニュース

全て コンテスト 業界ニュース コラム特集 WSM お知らせ

国内外コンテストリポート、業界ニュース(製品/雑誌/イベント/環境関連)、コラム/特集、お知らせ/ご案内など

業界ニュース

宮崎・青島のナギサストアにて、「SURFSET」の体幹イメージトレーニングを実施中

「SURFSET (サーフセット)」とは、アメリカで誕生した体幹トレーニング・プログラム。考案者であるMike Hartwickは

続きを読む >

業界ニュース

8月6日(日) 『WATERWARS』開催のお知らせ

昨年、豊洲で1万人を熱狂させた『ウォーターウォーズ』が湘南の江ノ島に移動。
国内最大級のビーチフェスとしてパワーアップして開催されることが決定しました!

続きを読む >

カラーズマガジン

【最新動画】久々の波に恵まれた6/22湘南セッション...

Movie by Junichiro Harada. Text by colorsmagyoge.6.22new from colorsmag on Vimeo.強力な梅雨前線によってうねりがシャットダウンされ続け、かなり長い間波日照りが続いていた湘南エリアに、まさに天の恵みとも言うべき波が到来した6/22(木)の湘南エリア。グッドコンディションだったのは朝一のみで、午前中にはオンショアが吹きはじ…

続きを読む >

WSM

ピークシーズン目前!2017年6月のインドネシア各地のフリーサーフィン動画

現在ハイシーズンとなっているインドネシア。最もビッグスウェルが発生しやすいのは7~8月のピークシーズン。

とは言うものの、7月前であっても日本ではなかなか目にすることのできないほどのサイズとなることも珍しくないですね。

今回の動画は、ピークシーズン手前となる2017年6月のインドネシア各地でのフリーサーフィン映像をお届けします。

続きを読む >

業界ニュース

日本の最大の希望 大原洋人

2015年の『Vans US Open of Surfing』で歴史に残る大勝利を収めて一躍時の人になった大原洋人。
日本人にとってそれまで夢に近かったワールドツアーの舞台が現実的になった瞬間でもありました。
その年のQSはランキング34位に終わり、翌年の2016年は78位とランキングを下げたものの、2017年シーズンは状況が一変。

QSで最もグレードが高い10,000(今シーズン5戦)が行われる前ながら、現在の大原洋人のランキングは2位。
2020年の東京オリンピックでのサーフィン初開催が決定したこともあり、世界的にも日本人サーファーの注目度は高く、WSLでも大原洋人にフィーチャーしています。

続きを読む >

業界ニュース

『ザ・サーファーズ・ジャーナル日本版7.2号』が6月25日発売

『ザ・サーファーズ・ジャーナル日本版』の最新7.2号が6月25日発売。
※前号より、発売日が偶数月の25日に変更となっています。

続きを読む >

業界ニュース

いつ起こるか分からない自然災害から身を守るために

一年を通して多くのサーファーが訪れる伊良湖エリアでは、田原市や名古屋市のサーフショップ店長らが田原警察署のもとで海上保安部の協力を仰ぎながら車上狙いの被害防止や、水難事故防止活動などのボランティア活動をする「安全波乗隊」が2008年に結成され、BCMでも定期的にニュースをお届けしています。

続きを読む >

業界ニュース

厳選7ブランドの限定モデル。OSHMAN’Sオーダーフェアが開催中!

厳選7ブランドの限定モデルが好評の、オッシュマンズ「ウェットスーツ オーダーフェア」。

続きを読む >

お知らせ

『BCM波情報Viewerアプリ』アップデート情報

【最新アップデート内容と過去のアップデート履歴】ユーザーの皆様からご指摘頂いたご意見・ご要望は、最大限に吸収をさせて頂き、より使い易いアプリを目指し改良を日々進めております。

続きを読む >

コンテスト

CT第5戦『Outerknown Fiji Pro』はウィルコが制した!

ケリー・スレーター(USA)のアパレルブランド、「Outerknown」がスポンサーに名乗りを上げた今年のフィジー戦。
ワールドツアーの全11戦の第5戦目となる『Outerknown Fiji Pro』がタバルア島のレフトブレイク「Cloudbreak」で開催され、現地時間6月15日に終了。

ミシェル・ボウレズ(PYF)の足を使ったストール、優勝候補を次々と倒したルーキーの活躍が目立った今年。
全体に見ると波には恵まれなかったものの、ファイナルデイはそれまでのフラストレーションを払拭するように素晴らしいブレイクとなり、2年連続でファイナル進出を果たしたウィルコことマット・ウィルキンソン(AUS・写真最上部・下)がコナー・オレアリー(AUS)を最後に逆転して今シーズン初優勝!
ランキングでも5位から一気にトップに立ち、次のジェフリーズベイでは久々にイエロージャージを着て戦うことに!

続きを読む >

コラム特集

【WSMコラム】バリ島クラマスでナイトサーフィンするには…

世界中のサーファーに愛されるサーフデスティネーションの一つであるインドネシア。大小合わせて13,000以上の島から構成されるインドネシアの中でも、不動の人気エリアであるのがバリ島。

続きを読む >

業界ニュース

東京・青山にて“CATCH SURF”のポップアップストアが開催

全国で愛好者が増殖中。カリフォルニアから上陸した、80’Sテイストのポップ&キャッチーなお洒落ソフトボード“CATCH SURF”のポップアップストアが、東京・青山「H BEAUTY&YOUTH」にて6/16(金)より開催。

続きを読む >

コンテスト

<速報>CT第5戦『Outerknown Fiji Pro』ファイナル終了!

現地時間6月15日、フィジー・タバルア島を舞台としたCT第5戦『Outerknown Fiji Pro』が終了。

イベントを通して見ると波に恵まれなかった今年のフィジー戦でしたが、ファイナルデイは新しい南西ウネリが入り、「Cloudbreak」らしいバレルも姿を現していました。

R5から行われたファイナルデイ、トレードウィンドが強まる傾向の中、昨年のファイナリスト、ウィルコことマット・ウィルキンソン(AUS)とルーキーのコナー・オレアリー(AUS)が最後に残り、激しいバトルの末にマット・ウィルキンソン(AUS)が優勝!

続きを読む >

コンテスト

『Outerknown Fiji Pro』ファイナルデイ目前!

現地時間6月14日、フィジー・タバルア島で開催中のCT第5戦『Outerknown Fiji Pro』は2日連続でヒートが進行。
朝のコールでは3-4ftレンジ。不安定なコンディションに優勝候補が次々と敗れた前日と比べるとクリーンなフェイスに恵まれたものの、波数が少なくなってしまい、R4の4ヒートだけが行われ、オンホールドの末にR5は翌日以降に持ち越しになりました。

R4は3人ヒート。1位だけがQF進出、残りの2名は敗者復活戦のR5に回ることになります。
オープニングヒートを勝ち上がったのは、昨年のファイナリスト、ウィルコことマット・ウィルキンソン(AUS・写真最上部)でした。

続きを読む >

お知らせ

アプリ(Ver1.4.1)アップデート版の公開

ご利用頂いている波情報アプリをVer1.4.1にアップデート致しました。

続きを読む >