勝浦 波情報(無料)/動画&画像|波情報 サーフィン BCM

TOP波情報千葉南 > 勝浦

千葉南

データ波情報/ 千葉南 勝浦

31 31 31 31 01 01 01 01 01 01 01 01 02 02 02 02 02 02
時間 12 15 18 21 00 03 06 09 12 15 18 21 00 03 06 09 12 15
天気
気温 11.8 7.4 7.0 6.7 6.8 7.3 8.2 7.6 8.2 8.2 6.9 6.4 6.9 6.5 6.0 8.7 11.5 11.2
波高
m
1.98 1.87 1.64 1.50 1.53 1.65 2.03 2.45 2.70 2.71 2.83 2.87 2.70 2.46 2.32 2.23 2.08 1.95
波向
風速
m/s
3.8 3.4 3.4 2.2 3.1 3.4 3.6 5.1 5.3 5.1 3.7 2.5 2.8 3.0 3.1 3.1 3.5 3.4
風向
潮位
cm
2 60 130 100 51 89 137 85 9 36 111 111 68 84 129 101 27 22
31 31 31 31 01 01 01 01 01 01 01 01 02 02 02 02 02 02
時間 12 15 18 21 00 03 06 09 12 15 18 21 00 03 06 09 12 15
天気
気温 11.8 7.4 7.0 6.7 6.8 7.3 8.2 7.6 8.2 8.2 6.9 6.4 6.9 6.5 6.0 8.7 11.5 11.2
波高
m
1.98 1.87 1.64 1.50 1.53 1.65 2.03 2.45 2.70 2.71 2.83 2.87 2.70 2.46 2.32 2.23 2.08 1.95
波向
風速
m/s
3.8 3.4 3.4 2.2 3.1 3.4 3.6 5.1 5.3 5.1 3.7 2.5 2.8 3.0 3.1 3.1 3.5 3.4
風向
潮位
cm
2 60 130 100 51 89 137 85 9 36 111 111 68 84 129 101 27 22
  • ピンポイントSWELL予測値(3H毎) 勝浦

    (m)
    矢印 波向き
    NOW
  • タイドグラフ

    勝浦

    1. 00 >>>> 39
    2. 01 >>>>>> 51
    3. 02 >>>>>>>> 72
    4. 03 >>>>>>>>>> 99
    5. 04 >>>>>>>>>>>>> 123
    6. 05 >>>>>>>>>>>>>> 137
    7. 06 >>>>>>>>>>>>>> 140
    8. 07 >>>>>>>>>>>>> 124
    9. 08 >>>>>>>>>> 98
    10. 09 >>>>>>> 65
    11. 10 >>>> 34
    12. 11 >> 11
    13. 12 > 2
    14. 13 > 9
    15. 14 >>> 30
    16. 15 >>>>>> 60
    17. 16 >>>>>>>>>> 91
    18. 17 >>>>>>>>>>>> 116
    19. 18 >>>>>>>>>>>>> 130
    20. 19 >>>>>>>>>>>>>> 133
    21. 20 >>>>>>>>>>>> 120
    22. 21 >>>>>>>>>> 100
    23. 22 >>>>>>>> 79
    24. 23 >>>>>>> 61
    1. 00 >>>>>> 51
    2. 01 >>>>>> 52
    3. 02 >>>>>>> 68
    4. 03 >>>>>>>>> 89
    5. 04 >>>>>>>>>>>> 112
    6. 05 >>>>>>>>>>>>> 129
    7. 06 >>>>>>>>>>>>>> 137
    8. 07 >>>>>>>>>>>>>> 131
    9. 08 >>>>>>>>>>>> 112
    10. 09 >>>>>>>>> 85
    11. 10 >>>>>> 54
    12. 11 >>> 27
    13. 12 > 9
    14. 13 > 5
    15. 14 >> 15
    16. 15 >>>> 36
    17. 16 >>>>>>> 63
    18. 17 >>>>>>>>> 90
    19. 18 >>>>>>>>>>>> 111
    20. 19 >>>>>>>>>>>>> 122
    21. 20 >>>>>>>>>>>>> 123
    22. 21 >>>>>>>>>>>> 111
    23. 22 >>>>>>>>>> 96
    24. 23 >>>>>>>> 80
    1. 00 >>>>>>> 68
    2. 01 >>>>>>> 64
    3. 02 >>>>>>> 70
    4. 03 >>>>>>>>> 84
    5. 04 >>>>>>>>>>> 102
    6. 05 >>>>>>>>>>>> 118
    7. 06 >>>>>>>>>>>>> 129
    8. 07 >>>>>>>>>>>>>> 131
    9. 08 >>>>>>>>>>>>> 121
    10. 09 >>>>>>>>>>> 101
    11. 10 >>>>>>>> 75
    12. 11 >>>>> 49
    13. 12 >>> 27
    14. 13 >> 14
    15. 14 >> 11
    16. 15 >>> 22
    17. 16 >>>>> 41
    18. 17 >>>>>>> 64
    19. 18 >>>>>>>>> 86
    20. 19 >>>>>>>>>>> 103
    21. 20 >>>>>>>>>>>> 111
    22. 21 >>>>>>>>>>>> 112
    23. 22 >>>>>>>>>>> 105
    24. 23 >>>>>>>>>> 94
    潮回り

    中潮

    満潮

    06:14 / 19:13

    干潮

    00:20 / 12:43

    日出/日入

    05:27 / 17:59

    潮回り

    中潮

    満潮

    06:44 / 20:06

    干潮

    00:55 / 13:26

    日出/日入

    05:26 / 18:00

    潮回り

    中潮

    満潮

    07:17 / 21:10

    干潮

    01:32 / 14:16

    日出/日入

    05:24 / 18:01

  • PR
  • ピンポイントWIND予測値(1H毎) 勝浦

    (m)
    矢印 風向き
    NOW
  • Waveシミュレーター

  • 雨雲シミュレーター

    2017/03/31 09:30

千葉南 エリア 波概況

北/南エリア共に場所を選べば遊べる状態!

[ビギナーアドバイス]

北/南エリア共に場所を選べば遊べる状態!

[ビギナーアドバイス]

更新予定時刻
07:00 / 10:00 / 18:00

BCM SurfPatrol プロサーファー週間エリア概況 - 最新記事

鈴木国雄

photo
皆さん、こんにちは!
波情報BCM「プロサーファー週間エリア概況」南房総エリア担当の鈴木国雄です。


「春に三日の晴れなし」の諺通り「南岸低気圧」が通過し、そのバックスエルが収まる間もなく、次々と「低気圧」がやって来ている南房総エリアですが、取材時の3/28は、まさにバックスエル炸裂中でした!

前回(3/22更新)のレポートで、「都内でソメイヨシノが開花した」事にふれましたが、この辺りはまだまだ「蕾」のままで春は何処へ・・・。


それでは、そんな当エリアの「地形レポート(3/28火曜日チェック)」今週も、お届けしたいと思います。


では、いつも通り『千倉』から。
まずは監視所側、前回(3/22更新)のレポート時から大きな変化は無く、引き続き遠浅の地形をキープしておりますが、この時期の大潮周りのロータイド時は、かなり潮が少ないので、ダンパー気味のコンディションとなってしまいます。
・3月28日(火)、ハイタイド約3時間後の監視所側。_1ですので、お勧めはミドルタイド近辺となります。

そして教習所側。
こちらはまだインサイドからミドル手前が、深目のままの様です。
サイズが無く潮の多い時間帯は、かなりコンディションを落としてしまいます。
・3月28日(火)、ハイタイド約3時間後の教習所側。_2こちらのお勧めは、潮の少ない時間帯となります。

例年ですと、この時期は「南西」のオフショアが吹く事が多く、ベストシーズンとなる千倉ですが、今シーズンは未だ北寄りの風に悩まされています・・・。


次はお隣『千歳』
取材時(3/28)は、北東よりのバックスエルが炸裂していました。
写真では、乗れそうな気がしてしまいますが、ハワイアンサイズで「6feet」は有りそうでした!
地形的には、引き続きインサイドからミドル手前が深目のままの様でした。
それでも前回(3/22更新)もお伝えしました通り、引き続き正面が一番良さそうでした。
・3月28日(火)、ハイタイド約3時間10分後の正面。_1引き続き極端にサイズが無く潮の多い時間帯を除けば、そこそこ楽しめる地形はキープしている様です。
・3月28日(火)、ハイタイド約3時間10分後の右寄り。_2・3月28日(火)、ハイタイド約3時間10分後の左寄り。_3写真は3/14撮影のものですが、_4引き続きロータイド時の正面~左寄りは、インサイドのリーフが露出する様ですので、お気を付け下さい。


そして和田方面『花籠』
こちらは千歳・千倉方面よりは、風が合っている事も有り、この段階ではまだクローズと迄は行っていませんでした。
やはり、地形的には大きな変化は無い様で、ファーストブレークの後、ウネリに戻ってしまう波が目立ちました。
・3月28日(火)、ハイタイド約3時間20分後の正面。_1それでもファーストブレークで、アクションを入れて乗れそうな地形はキープされている様です。

大雨の影響で堆積していた砂がゴッソリ削られ、正面から右寄りへ河口が移動していました。
・3月28日(火)、右へ蛇行した河口_2そのせいか?こちら右寄りは、今迄の深目な地形が改善されて、写真の様な、かなりチュービーな、まさに「河口の波」がブレークしていました!
・3月28日(火)、ハイタイド約3時間20分後の右寄り。_3中・上級者オンリーの波ですので、ビギナーの方はご遠慮下さい・・・。


続いて『大原駐車場前』
こちらも、花籠同様強風の影響で、一見分かりづらいですが、地形に大きな変化は無さそうです。
やはり以前と変わらず、ファーストブレークの後、ウネリに戻ってしまう深目のままでした。
・3月28日(火)、ハイタイド約3時間30分後の大原駐車場前。_1それでも腹以上のサイズが有れば、なんとか楽しめる地形はキープしている様です。


そして最後に『白渚』
まずは河口寄り。
サイズが有りましたので、ファーストブレークで充分乗れそうな波はブレークしていましたが、残念ながら手前の地形は、深目のままでした・・・。
・3月28日(火)、ハイタイド約3時間40分後の河口寄り。_1引き続き、サイズが無く潮の多い時間帯は、トップのみのブレークで、ウネリに戻ってしまうコンディションの様です。

そしてS&S寄り。
これだけのサイズでも厚目のブレークでしたので、相当「深目の地形」だと言う事がうかがえます。
しかし、逆にワイドブレークに成らず、この時では一番良さそうで乗れそうな波でした!
・3月28日(火)、ハイタイド約3時間40分後のS&S寄り。_2サイズの有る時以外は、しばらく楽しめそうには有りませんが、両ピーク共、ここはじっと地形の回復を待つしか無さそうです・・・。


以上が、今週(3/28チェック)の当エリアの地形概況となります。


それでは最後に水温
冒頭でも述べた様に、クローズアウトが続き、正直ここ数日間海に入っていませんが、引き続き「セミドライ」+「ブーツ」が、お勧めとなる様ですね。

それでは、また来週(水or木)にお届け致します。

[プロサーファー紹介:鈴木国雄]
photo ・1958.7.27生

・ホームブレイク:千倉

・スタンス:グーフィー

・スポンサー:BREWER/WEST/Turtoise/RONIN/東京動物医療センター/サザンコースト

・お気に入りの海外トリップ:フィリピンモナリザ

・趣味:バンド(ボーカル)

1995年にJPSAプロロングボーダーとしてデビューし、ルーキーオブザイヤーを獲得。

現在もコンペティターとしてプロの第一線で活躍し続けており、プライベートではショートボードも思いっきりこなす一方、JPSA公認サーフィンインストラクターとして若手の育成にも力を注いでいる。

生粋の千倉ローカルとして地元千倉でサーフショップ『SOUTHERN COAST』を経営。

※『SOUTHERN COAST』
URL:http://www15.plala.or.jp/SC727/site/TOP

BCM SurfPatrol プロサーファー週間エリア概況 - 最新記事

鈴木国雄
photo
皆さん、こんにちは!
波情報BCM「プロサーファー週間エリア概況」南房総エリア担当の鈴木国雄です。


「春に三日の晴れなし」の諺通り「南岸低気圧」が通過し、そのバックスエルが収まる間もなく、次々と「低気圧」がやって来ている南房総エリアですが、取材時の3/28は、まさにバックスエル炸裂中でした!

前回(3/22更新)のレポートで、「都内でソメイヨシノが開花した」事にふれましたが、この辺りはまだまだ「蕾」のままで春は何処へ・・・。


それでは、そんな当エリアの「地形レポート(3/28火曜日チェック)」今週も、お届けしたいと思います。


では、いつも通り『千倉』から。
まずは監視所側、前回(3/22更新)のレポート時から大きな変化は無く、引き続き遠浅の地形をキープしておりますが、この時期の大潮周りのロータイド時は、かなり潮が少ないので、ダンパー気味のコンディションとなってしまいます。
・3月28日(火)、ハイタイド約3時間後の監視所側。_1ですので、お勧めはミドルタイド近辺となります。

そして教習所側。
こちらはまだインサイドからミドル手前が、深目のままの様です。
サイズが無く潮の多い時間帯は、かなりコンディションを落としてしまいます。
・3月28日(火)、ハイタイド約3時間後の教習所側。_2こちらのお勧めは、潮の少ない時間帯となります。

例年ですと、この時期は「南西」のオフショアが吹く事が多く、ベストシーズンとなる千倉ですが、今シーズンは未だ北寄りの風に悩まされています・・・。


次はお隣『千歳』
取材時(3/28)は、北東よりのバックスエルが炸裂していました。
写真では、乗れそうな気がしてしまいますが、ハワイアンサイズで「6feet」は有りそうでした!
地形的には、引き続きインサイドからミドル手前が深目のままの様でした。
それでも前回(3/22更新)もお伝えしました通り、引き続き正面が一番良さそうでした。
・3月28日(火)、ハイタイド約3時間10分後の正面。_1引き続き極端にサイズが無く潮の多い時間帯を除けば、そこそこ楽しめる地形はキープしている様です。
・3月28日(火)、ハイタイド約3時間10分後の右寄り。_2・3月28日(火)、ハイタイド約3時間10分後の左寄り。_3写真は3/14撮影のものですが、_4引き続きロータイド時の正面~左寄りは、インサイドのリーフが露出する様ですので、お気を付け下さい。


そして和田方面『花籠』
こちらは千歳・千倉方面よりは、風が合っている事も有り、この段階ではまだクローズと迄は行っていませんでした。
やはり、地形的には大きな変化は無い様で、ファーストブレークの後、ウネリに戻ってしまう波が目立ちました。
・3月28日(火)、ハイタイド約3時間20分後の正面。_1それでもファーストブレークで、アクションを入れて乗れそうな地形はキープされている様です。

大雨の影響で堆積していた砂がゴッソリ削られ、正面から右寄りへ河口が移動していました。
・3月28日(火)、右へ蛇行した河口_2そのせいか?こちら右寄りは、今迄の深目な地形が改善されて、写真の様な、かなりチュービーな、まさに「河口の波」がブレークしていました!
・3月28日(火)、ハイタイド約3時間20分後の右寄り。_3中・上級者オンリーの波ですので、ビギナーの方はご遠慮下さい・・・。


続いて『大原駐車場前』
こちらも、花籠同様強風の影響で、一見分かりづらいですが、地形に大きな変化は無さそうです。
やはり以前と変わらず、ファーストブレークの後、ウネリに戻ってしまう深目のままでした。
・3月28日(火)、ハイタイド約3時間30分後の大原駐車場前。_1それでも腹以上のサイズが有れば、なんとか楽しめる地形はキープしている様です。


そして最後に『白渚』
まずは河口寄り。
サイズが有りましたので、ファーストブレークで充分乗れそうな波はブレークしていましたが、残念ながら手前の地形は、深目のままでした・・・。
・3月28日(火)、ハイタイド約3時間40分後の河口寄り。_1引き続き、サイズが無く潮の多い時間帯は、トップのみのブレークで、ウネリに戻ってしまうコンディションの様です。

そしてS&S寄り。
これだけのサイズでも厚目のブレークでしたので、相当「深目の地形」だと言う事がうかがえます。
しかし、逆にワイドブレークに成らず、この時では一番良さそうで乗れそうな波でした!
・3月28日(火)、ハイタイド約3時間40分後のS&S寄り。_2サイズの有る時以外は、しばらく楽しめそうには有りませんが、両ピーク共、ここはじっと地形の回復を待つしか無さそうです・・・。


以上が、今週(3/28チェック)の当エリアの地形概況となります。


それでは最後に水温
冒頭でも述べた様に、クローズアウトが続き、正直ここ数日間海に入っていませんが、引き続き「セミドライ」+「ブーツ」が、お勧めとなる様ですね。

それでは、また来週(水or木)にお届け致します。

[プロサーファー紹介:鈴木国雄]
photo ・1958.7.27生

・ホームブレイク:千倉

・スタンス:グーフィー

・スポンサー:BREWER/WEST/Turtoise/RONIN/東京動物医療センター/サザンコースト

・お気に入りの海外トリップ:フィリピンモナリザ

・趣味:バンド(ボーカル)

1995年にJPSAプロロングボーダーとしてデビューし、ルーキーオブザイヤーを獲得。

現在もコンペティターとしてプロの第一線で活躍し続けており、プライベートではショートボードも思いっきりこなす一方、JPSA公認サーフィンインストラクターとして若手の育成にも力を注いでいる。

生粋の千倉ローカルとして地元千倉でサーフショップ『SOUTHERN COAST』を経営。

※『SOUTHERN COAST』
URL:http://www15.plala.or.jp/SC727/site/TOP

エリアウェザー

  • 過去の風

  • 今後の風

  • 今後の天気

  • GPV波浪

  • 過去の風

  • 今後の風

  • 今後の天気

  • GPV波浪

千葉南 エリア 週間波予想

  • ウネリの期待度( 千葉全域)
    グラフ 2 (日)
    グラフ 3 (月)
    グラフ 4 (火)
    グラフ 5 (水)
    グラフ 6 (木)
  •  
  • 週間予想
  • ウネリの期待度( 千葉全域)
    グラフ 2 (日)
    グラフ 3 (月)
    グラフ 4 (火)
    グラフ 5 (水)
    グラフ 6 (木)
  •  
  • 週間予想