南房総(浦賀水道側) 波情報(無料)/動画&画像|波情報 サーフィン BCM

TOP波情報千葉南 > 南房総(浦賀水道側)

千葉南

データ波情報/ 千葉南 南房総(浦賀水道側)

23 23 23 24 24 24 24 24 24 24 24 25 25 25 25 25 25 25
時間 15 18 21 00 03 06 09 12 15 18 21 00 03 06 09 12 15 18
天気
気温 28.1 26.8 26.4 26.5 26.1 26.7 28.0 29.6 29.1 27.4 26.6 26.5 26.9 27.3 29.6 30.7 30.0 28.0
波高
m
1.43 1.53 1.60 1.65 1.65 1.61 1.58 1.59 1.64 1.69 1.71 1.70 1.63 1.56 1.50 1.47 1.43 1.38
波向
風速
m/s
6.6 5.3 5.4 5.4 5.2 5.4 5.7 6.7 7.5 6.3 5.8 6.1 5.9 5.8 5.4 6.0 6.5 6.5
風向
潮位
cm
132 149 104 111 157 125 34 30 119 157 109 100 151 142 51 19 103 158
23 23 23 24 24 24 24 24 24 24 24 25 25 25 25 25 25 25
時間 15 18 21 00 03 06 09 12 15 18 21 00 03 06 09 12 15 18
天気
気温 28.1 26.8 26.4 26.5 26.1 26.7 28.0 29.6 29.1 27.4 26.6 26.5 26.9 27.3 29.6 30.7 30.0 28.0
波高
m
1.43 1.53 1.60 1.65 1.65 1.61 1.58 1.59 1.64 1.69 1.71 1.70 1.63 1.56 1.50 1.47 1.43 1.38
波向
風速
m/s
6.6 5.3 5.4 5.4 5.2 5.4 5.7 6.7 7.5 6.3 5.8 6.1 5.9 5.8 5.4 6.0 6.5 6.5
風向
潮位
cm
132 149 104 111 157 125 34 30 119 157 109 100 151 142 51 19 103 158
  • ピンポイントSWELL予測値(3H毎) 南房総(浦賀水道側)

    (m)
    矢印 波向き
    NOW
  • タイドグラフ

    南房総(浦賀水道側)

    1. 00 >>>>>>>>>>>>> 123
    2. 01 >>>>>>>>>>>>>> 139
    3. 02 >>>>>>>>>>>>>>>> 152
    4. 03 >>>>>>>>>>>>>>>> 157
    5. 04 >>>>>>>>>>>>>>> 150
    6. 05 >>>>>>>>>>>>>> 132
    7. 06 >>>>>>>>>>> 104
    8. 07 >>>>>>>> 73
    9. 08 >>>>> 45
    10. 09 >>> 25
    11. 10 >> 17
    12. 11 >>> 25
    13. 12 >>>>> 45
    14. 13 >>>>>>>> 74
    15. 14 >>>>>>>>>>> 105
    16. 15 >>>>>>>>>>>>>> 132
    17. 16 >>>>>>>>>>>>>>> 149
    18. 17 >>>>>>>>>>>>>>>> 155
    19. 18 >>>>>>>>>>>>>>> 149
    20. 19 >>>>>>>>>>>>>> 135
    21. 20 >>>>>>>>>>>> 118
    22. 21 >>>>>>>>>>> 104
    23. 22 >>>>>>>>>> 97
    24. 23 >>>>>>>>>> 98
    1. 00 >>>>>>>>>>>> 111
    2. 01 >>>>>>>>>>>>> 128
    3. 02 >>>>>>>>>>>>>>> 146
    4. 03 >>>>>>>>>>>>>>>> 157
    5. 04 >>>>>>>>>>>>>>>> 160
    6. 05 >>>>>>>>>>>>>>> 147
    7. 06 >>>>>>>>>>>>> 125
    8. 07 >>>>>>>>>> 94
    9. 08 >>>>>>> 61
    10. 09 >>>> 34
    11. 10 >> 18
    12. 11 >> 15
    13. 12 >>> 30
    14. 13 >>>>>> 56
    15. 14 >>>>>>>>> 88
    16. 15 >>>>>>>>>>>> 119
    17. 16 >>>>>>>>>>>>>>> 143
    18. 17 >>>>>>>>>>>>>>>> 156
    19. 18 >>>>>>>>>>>>>>>> 157
    20. 19 >>>>>>>>>>>>>>> 145
    21. 20 >>>>>>>>>>>>> 127
    22. 21 >>>>>>>>>>> 109
    23. 22 >>>>>>>>>> 96
    24. 23 >>>>>>>>>> 93
    1. 00 >>>>>>>>>> 100
    2. 01 >>>>>>>>>>>> 115
    3. 02 >>>>>>>>>>>>>> 134
    4. 03 >>>>>>>>>>>>>>>> 151
    5. 04 >>>>>>>>>>>>>>>>> 161
    6. 05 >>>>>>>>>>>>>>>> 160
    7. 06 >>>>>>>>>>>>>>> 142
    8. 07 >>>>>>>>>>>> 115
    9. 08 >>>>>>>>> 82
    10. 09 >>>>>> 51
    11. 10 >>> 27
    12. 11 >> 17
    13. 12 >> 19
    14. 13 >>>>> 41
    15. 14 >>>>>>>> 71
    16. 15 >>>>>>>>>>> 103
    17. 16 >>>>>>>>>>>>>> 132
    18. 17 >>>>>>>>>>>>>>>> 151
    19. 18 >>>>>>>>>>>>>>>> 158
    20. 19 >>>>>>>>>>>>>>>> 152
    21. 20 >>>>>>>>>>>>>> 136
    22. 21 >>>>>>>>>>>> 117
    23. 22 >>>>>>>>>> 100
    24. 23 >>>>>>>>> 90
    潮回り

    大潮

    満潮

    03:35 / 17:38

    干潮

    10:39 / 22:53

    日出/日入

    04:43 / 18:51

    潮回り

    大潮

    満潮

    04:16 / 18:09

    干潮

    11:15 / 23:30

    日出/日入

    04:43 / 18:50

    潮回り

    中潮

    満潮

    04:56 / 18:39

    干潮

    11:50

    日出/日入

    04:44 / 18:50

  • PR
  • ピンポイントWIND予測値(1H毎) 南房総(浦賀水道側)

    (m)
    矢印 風向き
    NOW
  • Waveシミュレーター

  • 雨雲シミュレーター

    2017/07/23 13:40

千葉南 エリア 波概況

場所によっては南西風の影響を受ける。

[ビギナーアドバイス]

場所によっては南西風の影響を受ける。

[ビギナーアドバイス]

更新予定時刻
07:00 / 10:00 / 18:00

BCM SurfPatrol プロサーファー週間エリア概況 - 最新記事

鈴木国雄

photo
皆さん、こんにちは!
波情報BCM「プロサーファー週間エリア概況」南房総エリア担当の鈴木国雄です。

_cid_D4983EB0-31C5-49C3-9E8F-FDFAEC2465AD





前回の更新日(7/12)後の14日午後辺りから、熱帯低気圧のウネリが徐々に入り出し、翌15日は、どこのポイントも肩~頭迄サイズUP!
特に午前中は風も弱く、久し振りのファンウエーブに皆さんストーク!

その後も、ポイントによっては、三連休終盤まで楽しめた様です。

それでは、そんな当エリアの「地形レポート(7/18火曜日チェック)」今週も早速お届けしたいと思います。


では、いつも通り『千倉』から。
まずは監視所側、前回(7/12)のレポートでもお伝えしましたが、残念ながらミドル手前~ミドルが深目な地形はそのままです。
ただ、冒頭でも触れましたが、熱低のウネリにより三連休初日の15日は、特にロータイドからの上げ込みにかけて、エクセレントなコンディションに恵まれました!
ですので、胸以上のサイズが有れば、潮の少ない時間帯を中心に楽しめる地形は、何とかキープされている様です。
・7月18日(火)、ロータイド約3時間後の監視所側。_1インサイドの地形には何とか反応していますが、これも潮が多くなると、ショアーブレークオンリーとなってしまいます。
こちら側は、7月21日~8月20日迄の9時~16時は、海水浴場規制が入る為、サーフィンは出来ません。

そして教習所側。
こちらは、ミドル付近のみならず、インサイドも深目の様で、中潮~大潮周りのロータイド近辺じゃないと、かなり厳しいですねえ・・・。
・7月18日(火)、ロータイド約3時間後の教習所側。_2先日、海水浴場との境目のブイが入りましたので、例年の様にそこからのライトブレークの地形変化に、期待したいところです!


次はお隣『千歳』
今回も、地形の変化(上向き)はみられず、取材時は潮の少な目な時間帯でしたが、サイズが無いので、インサイド寄りの厚目のブレークが目立ちました。
それでも、3ピークの中では、正面が一番良さそうでした。
・7月18日(火)、ロータイド約3時間10分後の正面。_1先日の三連休は、サイズが有ったので、アウト寄りの地形に反応して、連日ファンウエーブに恵まれ混雑していた様です。
・7月18日(火)、ロータイド約3時間10分後の右寄り。_2・7月18日(火)、ロータイド約3時間10分後の左寄り。_3こちらは、正面・右寄りに比べ更にミドル手前が深そうですねえ・・・。_4以前からお伝えしていますが、インサイドのリーフには、くれぐれもお気を付け下さい。


そして和田方面『花籠』
こちらは、ウネリは有るもののミドルでは全く反応せず、インサイド寄りの高速ブレークのみでした。
まだまだミドルが深目な地形の様です。
・7月18日(火)、ロータイド約3時間20分後の正面。_1引き続き、潮の少な目な時間帯で尚かつ胸以上のサイズが無いと、厳しいコンディションが続いてしまいそうです・・・。

右寄りは、引き続き浅目の地形がキープされている様ですが、潮の多い時間帯ですと、ブレークしずらいインサイド寄りの速目のブレーク、又はダンパーになってしまいます。
・7月18日(火)、ロータイド約3時間20分後の右寄り。_2ですので、ロータイド付近がお勧めとなります。


続いて『大原駐車場前』
写真からも分かる様に、かなりインサイド寄りは浅くなっていますが、その沖が深いですねえ・・・。
このサイズではまったく反応せずに、インサイドの高速ブレークのみとなっていました。
それでも、この方は上級者の様で、1アクションは入れていました!
この掘れ方ですと、ビギナーの方にはテイクオフも難しいのではと思います・・・。
・7月18日(火)、ロータイド約3時間30分後の大原駐車場前。_1しばらくは、胸以上のサイズが無いと、厳しいコンディションが続いてしまいそうです。


そして最後に『白渚』
まずは河口寄り。
こちらも大原ポイント同様、かなり砂が付いて浅い地形となっています。
ブレークも中・上級者向けの高速ワイドブレークのみと、なってしまっていました。
この状況は、潮が上げてもさほど変わらないとの事。。。
それでも熱低のウネリが入った時は、ミドル~アウトでブレークしていた様ですので、サイズ次第と言ったところでしょうか・・・。
・7月18日(火)、ロータイド約3時間40分後の河口寄り。_1かなり浅い所でしかブレークしませんので、こちらもビギナーの方にはお勧め出来ません。

そしてS&S寄り。
こちらも河口寄りとほぼ同じ様な状況で、ミドル付近では全く反応せずに、インサイド寄りのワイドブレークのみでした。
この地形になってしまってから長いですねえ・・・。
・7月18日(火)、ロータイド約3時間40分後のS&S寄り。_2人間の力ではどうしようも無いので、ここはじっと待つしか無さそうです。


以上が、今週(7/18チェック)の当エリアの地形概況となります。


それでは最後に水温
ここ一週間で水温も上がり、天気の良い日中は「トランクス+タッパー」でOKです。
又、朝・夕等の事を考えて「スプリング」も、お持ちになれば充分かと!


今回は以上です。
それでは、また来週(水or木)にお届け致します。

[プロサーファー紹介:鈴木国雄]
photo ・1958.7.27生

・ホームブレイク:千倉

・スタンス:グーフィー

・スポンサー:BREWER/WEST/Turtoise/RONIN/東京動物医療センター/サザンコースト

・お気に入りの海外トリップ:フィリピンモナリザ

・趣味:バンド(ボーカル)

1995年にJPSAプロロングボーダーとしてデビューし、ルーキーオブザイヤーを獲得。

現在もコンペティターとしてプロの第一線で活躍し続けており、プライベートではショートボードも思いっきりこなす一方、JPSA公認サーフィンインストラクターとして若手の育成にも力を注いでいる。

生粋の千倉ローカルとして地元千倉でサーフショップ『SOUTHERN COAST』を経営。

※『SOUTHERN COAST』
URL:http://www15.plala.or.jp/SC727/site/TOP

BCM SurfPatrol プロサーファー週間エリア概況 - 最新記事

鈴木国雄
photo
皆さん、こんにちは!
波情報BCM「プロサーファー週間エリア概況」南房総エリア担当の鈴木国雄です。

_cid_D4983EB0-31C5-49C3-9E8F-FDFAEC2465AD





前回の更新日(7/12)後の14日午後辺りから、熱帯低気圧のウネリが徐々に入り出し、翌15日は、どこのポイントも肩~頭迄サイズUP!
特に午前中は風も弱く、久し振りのファンウエーブに皆さんストーク!

その後も、ポイントによっては、三連休終盤まで楽しめた様です。

それでは、そんな当エリアの「地形レポート(7/18火曜日チェック)」今週も早速お届けしたいと思います。


では、いつも通り『千倉』から。
まずは監視所側、前回(7/12)のレポートでもお伝えしましたが、残念ながらミドル手前~ミドルが深目な地形はそのままです。
ただ、冒頭でも触れましたが、熱低のウネリにより三連休初日の15日は、特にロータイドからの上げ込みにかけて、エクセレントなコンディションに恵まれました!
ですので、胸以上のサイズが有れば、潮の少ない時間帯を中心に楽しめる地形は、何とかキープされている様です。
・7月18日(火)、ロータイド約3時間後の監視所側。_1インサイドの地形には何とか反応していますが、これも潮が多くなると、ショアーブレークオンリーとなってしまいます。
こちら側は、7月21日~8月20日迄の9時~16時は、海水浴場規制が入る為、サーフィンは出来ません。

そして教習所側。
こちらは、ミドル付近のみならず、インサイドも深目の様で、中潮~大潮周りのロータイド近辺じゃないと、かなり厳しいですねえ・・・。
・7月18日(火)、ロータイド約3時間後の教習所側。_2先日、海水浴場との境目のブイが入りましたので、例年の様にそこからのライトブレークの地形変化に、期待したいところです!


次はお隣『千歳』
今回も、地形の変化(上向き)はみられず、取材時は潮の少な目な時間帯でしたが、サイズが無いので、インサイド寄りの厚目のブレークが目立ちました。
それでも、3ピークの中では、正面が一番良さそうでした。
・7月18日(火)、ロータイド約3時間10分後の正面。_1先日の三連休は、サイズが有ったので、アウト寄りの地形に反応して、連日ファンウエーブに恵まれ混雑していた様です。
・7月18日(火)、ロータイド約3時間10分後の右寄り。_2・7月18日(火)、ロータイド約3時間10分後の左寄り。_3こちらは、正面・右寄りに比べ更にミドル手前が深そうですねえ・・・。_4以前からお伝えしていますが、インサイドのリーフには、くれぐれもお気を付け下さい。


そして和田方面『花籠』
こちらは、ウネリは有るもののミドルでは全く反応せず、インサイド寄りの高速ブレークのみでした。
まだまだミドルが深目な地形の様です。
・7月18日(火)、ロータイド約3時間20分後の正面。_1引き続き、潮の少な目な時間帯で尚かつ胸以上のサイズが無いと、厳しいコンディションが続いてしまいそうです・・・。

右寄りは、引き続き浅目の地形がキープされている様ですが、潮の多い時間帯ですと、ブレークしずらいインサイド寄りの速目のブレーク、又はダンパーになってしまいます。
・7月18日(火)、ロータイド約3時間20分後の右寄り。_2ですので、ロータイド付近がお勧めとなります。


続いて『大原駐車場前』
写真からも分かる様に、かなりインサイド寄りは浅くなっていますが、その沖が深いですねえ・・・。
このサイズではまったく反応せずに、インサイドの高速ブレークのみとなっていました。
それでも、この方は上級者の様で、1アクションは入れていました!
この掘れ方ですと、ビギナーの方にはテイクオフも難しいのではと思います・・・。
・7月18日(火)、ロータイド約3時間30分後の大原駐車場前。_1しばらくは、胸以上のサイズが無いと、厳しいコンディションが続いてしまいそうです。


そして最後に『白渚』
まずは河口寄り。
こちらも大原ポイント同様、かなり砂が付いて浅い地形となっています。
ブレークも中・上級者向けの高速ワイドブレークのみと、なってしまっていました。
この状況は、潮が上げてもさほど変わらないとの事。。。
それでも熱低のウネリが入った時は、ミドル~アウトでブレークしていた様ですので、サイズ次第と言ったところでしょうか・・・。
・7月18日(火)、ロータイド約3時間40分後の河口寄り。_1かなり浅い所でしかブレークしませんので、こちらもビギナーの方にはお勧め出来ません。

そしてS&S寄り。
こちらも河口寄りとほぼ同じ様な状況で、ミドル付近では全く反応せずに、インサイド寄りのワイドブレークのみでした。
この地形になってしまってから長いですねえ・・・。
・7月18日(火)、ロータイド約3時間40分後のS&S寄り。_2人間の力ではどうしようも無いので、ここはじっと待つしか無さそうです。


以上が、今週(7/18チェック)の当エリアの地形概況となります。


それでは最後に水温
ここ一週間で水温も上がり、天気の良い日中は「トランクス+タッパー」でOKです。
又、朝・夕等の事を考えて「スプリング」も、お持ちになれば充分かと!


今回は以上です。
それでは、また来週(水or木)にお届け致します。

[プロサーファー紹介:鈴木国雄]
photo ・1958.7.27生

・ホームブレイク:千倉

・スタンス:グーフィー

・スポンサー:BREWER/WEST/Turtoise/RONIN/東京動物医療センター/サザンコースト

・お気に入りの海外トリップ:フィリピンモナリザ

・趣味:バンド(ボーカル)

1995年にJPSAプロロングボーダーとしてデビューし、ルーキーオブザイヤーを獲得。

現在もコンペティターとしてプロの第一線で活躍し続けており、プライベートではショートボードも思いっきりこなす一方、JPSA公認サーフィンインストラクターとして若手の育成にも力を注いでいる。

生粋の千倉ローカルとして地元千倉でサーフショップ『SOUTHERN COAST』を経営。

※『SOUTHERN COAST』
URL:http://www15.plala.or.jp/SC727/site/TOP

エリアウェザー

  • 過去の風

  • 今後の風

  • 今後の天気

  • GPV波浪

  • 過去の風

  • 今後の風

  • 今後の天気

  • GPV波浪

千葉南 エリア 週間波予想

  • ウネリの期待度( 千葉全域)
    グラフ 25 (火)
    グラフ 26 (水)
    グラフ 27 (木)
    グラフ 28 (金)
    グラフ 29 (土)
  •  
  • 週間予想
  • ウネリの期待度( 千葉全域)
    グラフ 25 (火)
    グラフ 26 (水)
    グラフ 27 (木)
    グラフ 28 (金)
    グラフ 29 (土)
  •  
  • 週間予想